>>>>株投資で儲けたあとは・・・<<<<

2006年02月20日

テクニカル分析

テクニカル分析とは・・・「売買チャートをもとに値動きを予測し、投資の判断材料とすること。もしくは、その予測(分析)。」

株価の変動にはさまざまな要因があります。
為替レートの変動や、景気判断の発表、決算発表、原油価格の変動・・・など、列挙していたらきりがありません。それほどさまざまな要因が複雑に絡み合って株価の変動が生まれます。

ファンダメンタルズ分析とは会社の財務状況などを判断材料とする手法ですが、この手法はどちらかというと、上にあげたような細かい情報を積み上げて投資銘柄を絞り込むスタイルです。

しかし、当サイトのHIGEトレードではファンダメンタルズはほぼ無視です。
その理由は主に2つあります。
1つは、チャートの形には株価変動の要因をすべて含んだ最終結果が提示されていると考えていること。
もう1つは、こちらが最大の理由ですが、サラリーマンが日々の仕事をこなしながらファンダメンタルズ分析を行い投資銘柄を毎日絞り込むのは不可能と考えます。

そもそもHIGEトレードに行きついた動機はこのようなところにあります。さらには勝率の高い機械的な売買を繰り返すことがコンスタントに利益をあげるコツであると感じております。当然、損切りについても一切の欲を排除して機械的に行います。
【関連する記事】
posted by hige-trader at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資キーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。